糖尿病

糖尿病

糖尿病は一度なってしまうと治りませんが、「糖尿病予備軍」の段階ならまだ間に合います。糖尿病に対する正確な知識を持って、生活習慣を見直しましょう。

潮風通販 > 糖尿病

糖尿病 初期症状

糖尿病の初期症状はとてもわかりにくいです。 自覚症状がほとんどないという特徴が糖尿病にはあるのです。 この時点でとてもやっかいな病気であることがわかります。
病気を発症するとインスリンの働きに異常が起こります。

その状態になると、必要な栄養素や酸素、血管中の糖質や血糖がうまく体内に取り込めない状態になっています。人間の身体には自己防衛反応を備えていますので、実際に血管内の血糖を吸収できない状態のことを栄養不足の状態であると認識してしまいます。その反動作用で、食欲が旺盛になったり喉が渇くのを補おうとして過剰な食欲をもたらすことになります。

その食欲に身を任せて暴飲暴食をしたりすると、必要量に対しては過剰なまでの脂肪分などを蓄える結果になり、そのことが一時的な体重の増加を招いてしまいます。必要な栄養素は輩出してしまうのに、あまり必要ではないものは貯めこんでしまうという悪循環が起こるわけですから、とても危険な状態と言えます。ただ、体重が増加しはじめているという状態であれば、病気の進行度としては改善可能な場合も多いので、いち早く生活習慣や食生活の見直しをすることが一番の改善になるでしょう。

糖尿病 レシピ

この病気を予防する食生活で、食べてはいけない食品はありません。ただし気をつけることは栄養のバランスと、食べ過ぎです。一般にエネルギー源は糖質は60%、たんぱく質は15~20%、脂質は20~25%で取るのが理想的といわれています。カロリーばかりに気を取られて食事をしていると栄養が偏りがちになり、他の病気の要因にもなりかねません。

いろいろな食品を彩りよく食べ合わせ、バランスのよい食事を心がけましょう。特に食物繊維の多い食品を一緒に食べ合わせると、血糖値上昇を抑えることができるので、毎食、食物繊維を多く含む食品を取ることが大切です。そういっても、自分でバランスを整えたレシピを作るのは難しい。そこでお勧めなのがここです。
     ↓  ↓

糖尿病 トップへ戻る